【スマホで簡単】楽天ポイント運用の始め方を解説します!

スマホでのポイント運用 楽天ポイント運用

こんにちは!にじマンです。

みなさんは楽天ポイント運用をしていますか?

にじマン
にじマン

ぼくは最近始めました

ポイント投資とは違い証券口座の開設も不要で、簡単に始めることができます。

スマホでの始め方を画像付きで解説していますので、これから始めようというかたは参考にしてみてください。

「楽天PointClub」のアプリをダウンロードしていないかたは、ダウンロードします。

楽天ポイントクラブ~楽天ポイント管理アプリ~

楽天ポイントクラブ~楽天ポイント管理アプリ~

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

スポンサーリンク

ポイント運用の始め方

「楽天PointClub」のアプリを起動します。

「ポイント運用」をクリックします。

楽天ポイント運用

「ポイント運用をはじめてみる」をクリックします。

楽天ポイント運用をはじめてみる

利用規約を確認して問題なければ「同意する」をクリックします。

利用規約同意する

ポイント運用コースを選択する

楽天ポイント運用では、「アクティブコース」「バランスコース」の2つのコースから選択できます。

アクティブコースグラフ

アクティブコースは、日々の動きが大きく積極的な運用を目指すコースです。楽天投信投資顧問(株)が運用する、日本を含む全世界の株式および投資適格債券に70:30の配分で分散投資する楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)の基準価額の値動きを原則反映することで、運用ポイント数が増減します。
引用:楽天ポイントクラブ

バランスコースグラフ

バランスコースは、日々の動きが小さく安定的な運用を目指すコースです。楽天投信投資顧問(株)が運用する、日本を含む全世界の株式および投資適格債券に30:70の配分で分散投資する、楽天・インデックス・バランス・ファンド(債券重視型)の基準価額の値動きを原則反映することで、運用ポイント数が増減します。
引用:楽天ポイントクラブ

「アクティブコース」は値動きが大きくハイリスクハイリターンとなります。

「バランスコース」は値動きを小さく安定的な運用を目指すのでローリスクローリターンとなります。

投資では必ず儲かるということはありませんので、自分の状況によってリスクとリターンを選択する必要があります。

ぼくは「バランスコース」を選択してみました。

※後で違うコースを追加することも可能です。

選択する方の「このコースを選択する」をクリックします。

アクティブコース

バランスコース

ポイント数を入力する

運用するポイントを入力し、「確認する」をクリックします。

100ポイント単位で追加することができます。

ぼくは1000ポイントにしてみました。

ポイント数を入力確認する

選択したコースとポイント数の確認画面が表示されるので、問題なければ「確定する」をクリックします。

ポイント数確定する

以上で完了となります。

ポイント追加完了

まとめ

楽天ポイント運用の始め方

  1. アプリを起動
  2. 運用コースを選択
  3. ポイント数を入力
  4. 確定する

いかがでしょうか?

スマホで簡単に始められました。

楽天ポイントが余っていて、しばらく使う予定がない場合は運用してみるのも面白いですね。

にじマン
にじマン

ポイントが減るリスクがあるので自己責任でお願いします

投資に興味が出たら、証券口座を開設するのもおすすめです。

楽天証券では楽天ポイントでも投資ができますので、チェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました