GMOコインがマネーフォワードMEに連携開始!仮想通貨の管理が簡単になる

GMOコインのアイキャッチ 仮想通貨

こんにちは!にじマンです。

みなさんは仮想通貨(暗号資産)を持っていますか?

なにかと世間を騒がしている仮想通貨ですが、ぼくは2017年9月に初めて仮想通貨を購入しました。

にじマン
にじマン

今でも持っています

仮想通貨といえばBTCが有名ですが、他にもETHやXRPなどたくさんの種類があります。

取引所によって取り扱っている通貨も違うので、複数の取引所を利用している方も多いのではないでしょうか?

コインチェックの流出事件があったように取引所リスクを分散するためにも複数の取引所を利用することをおすすめします。

ぼくが利用している取引所

  • GMOコイン
  • bitFlyer
  • Zaif

複数の取引所を利用していると管理が大変になりますよね?

それぞれの取引所にログインするためにIDやパスワード、2段階認証などを入力するのは手間がかかります。

そこでぼくは普段、「マネーフォワードME」を利用して仮想通貨の資産管理を行っています。

\マネーフォワードMEアプリ/

スポンサーリンク

マネーフォワードMEとは

マネーフォワードME
マネーフォワードMEでは、使用している銀行、クレジットカード、証券会社、電子マネー、仮想通貨取引所などの情報を連携することで自動で家計管理・資産管理が行えるようになります。

おすすめポイント

  • 複数口座の情報を確認できる
  • 内訳や資産推移も確認できる
  • 無料会員でも十分過ぎる機能

評価額など自動で更新してくれるので、複数の口座を開設しているかたにおすすめです。

GMOコインが連携開始

仮想通貨取引所である【GMOコイン】 が2019年7月よりマネーフォワードMEとの連携を開始しました。

この度、GMOコインは、株式会社マネーフォワード(代表取締役社長CEO 辻 庸介)が提供するお金の見える化サービス「マネーフォワード ME」との連携を2019年7月2日AM 5:00(予定)から開始いたしますのでお知らせいたします。

今回の連携により、お客様のGMOコインの口座残高などを「マネーフォワード ME」で管理できるようになり、「マネーフォワード ME」で登録している他の仮想通貨取引口座、銀行口座、証券口座などの金融関連サービスと合わせ資産の一元管理が可能となります。


引用:GMOコイン

連携できる仮想通貨取引所

2019年7月現在でマネーフォワードMEと連携できる仮想通貨取引所の一覧です。

  • coincheck
  • Zaif
  • GMOコイン
  • bitbank
  • bitFlyer
  • BITPoint
  • BTCBOX
  • フィスコ仮想通貨取引所
  • Liquid by Quoine

ぼくは「GMOコイン」、「bitFlyer」、「Zaif」を利用しています。

GMOコインがマネーフォワードMEとの連携が開始されたので、すべての取引所が確認できるようになりました。

下の画像はマネーフォワードMEの口座一覧の画面です。

マネーフォワードでの仮想通貨一覧

取引所別に現在の残高が確認出来ます。

さらに、取引所別の内訳も確認することが出来ます。

gmoコインの内訳

評価額の確認だけなら十分ですね。

ぼくはGMOコインでXRPの現物保有とBTCでのFXのため日本円も少し入金しています。

にじマン
にじマン

GMOコインのFXアプリ「ビットレ君」が個人的に使いやすくおすすめです。

まとめ

GMOコインがマネーフォワードMEに連携できるようになり仮想通貨の管理が簡単になりました。

マネーフォワードMEでは仮想通貨取引所だけでなく、証券会社の口座とも連携できるので資産管理ツールとしておすすめです。

複数の証券会社、仮想通貨取引所を利用しているかたはマネーフォワードMEで資産管理してみてはいかがでしょうか!

\マネーフォワードMEアプリ/

関連 資産管理には「マネーフォワードME」をおすすめする3つの理由!

タイトルとURLをコピーしました