WordPress初心者が最初に苦労した3つのポイント

ブログ運営

こんにちは!にじマンです。

2019年3月3日にブログを立ち上げて早くも1週間がたちました。

ぼくはWordPressの「Cocoon」でブログを書いています。「Cocoon」は無料のブログテーマですが、本当におすすめです。

にじマン
にじマン

css?html?プラグイン?なにそれ?

ほとんど知識のないブログ初心者ですが、なんとかそれっぽくサイトを作ることができました。

いろいろと調べてみると無料テーマでここまでできるのはなかなか無いみたいです。

本当に「Cocoon」の制作者には感謝です。

まだまだ細かいところは変えていきたいところもあるので、カスタマイズは少しずつ勉強しながら進めていきます。

ただ、はじめてのWordPressということで最初戸惑ったところがあるので、同じような状況の人の参考になればと思いまとめてみました。

スポンサーリンク

記事を書くときにメニューバーがない

記事を書こうとして、いきなりパニックになりました。

記事を書くのは左側の管理画面の投稿からでわかったのですが、メニューバーが見当たりません。

にじマン
にじマン

あれ?メニューバーがない!

文字の装飾ってどうするの?太字にしたり、フォントサイズを変えたり、リストを作ったりしたいんだけど・・・

いろいろと他の人のブログを調べていたら下の画像のようなメニューバーがあるのに自分のWordPressには無い!どうして!

Cocoonでは「吹き出し」や「囲み枠」などがメニューバーから簡単にできるとのことだったのに…

にじマン
にじマン

どうすればいいんだー!

いきなり泣きそうになりながら一生懸命調べました。

するとそれらしき記事がありました。

メニューバーというよりエディターというみたいですね。

どうやら最近のWordPressでは仕様が変わってブロックエディター(Gutenberg)が標準になっているそうです。

前のエディターの方が使いやすそうなので旧バージョンを使えるようにしました。

Cocoon設定→エディターから「Gutenbergエディターを有効にする」のチェックを外せばOKです。忘れずに保存しましょう。

にじマン
にじマン

ふ~、なんとかなりました

ただ、旧エディターのサポートは2021年末までとアナウンスがあるそうなので時期を見て新バージョンに切り替えたほうが良さそうですね。

改行した時の行間の余白が空きすぎ

旧バージョンのエディターも出て、なんとか装飾しながら記事をかけるようになったのですが、ここで疑問が…

改行したくて普通にEnterキーを押すと、新しい段落になるみたいで行間の余白が空きすぎてしまいます。

にじマン
にじマン

普通に改行したいだけなのに…

こちらは調べるとすぐにわかりました!Shift+Enterキーで同じ段落内で改行できるみたいです。

↑こちらが普通にEnterキーを押して段落をわけた時の余白。
↑こちらがShift+Enterキーで同じ段落内で改行した時の余白。

ちょっとしたことですが、自分の思うように記事を書くって大変ですね。

にじマン
にじマン

ほんと素人すぎて恥ずかしい

目次が表示されない

「Cocoon」では自動で目次が表示出来ます。

cssやらhtmlやら、ちんぷんかんぷんの自分にはとても助かります。

Cocoon設定→目次で「目次を表示する」にチェックをします。忘れずに保存を押してください。

あとは本文で、「段落」ではなく「見出し」で書くと、自動で「見出し」にしたところが目次で表示されるみたいです。

しかし、表示されない!

にじマン
にじマン

う~ん、なぜ?

まぁ目次がなくてもとりあえずは良いかと思い、最後まで書いて投稿してみました。

すると・・・

投稿した記事には目次が表示されていました。

どうやらビジュアルモードでは目次は表示されないみたいです。プレビューでは表示されていますのでプレビューで確認するのが良いですね。

まとめ

以上が、WordPressで記事を書くときにまず苦労したところです。わからないことがあると調べながらの作業になるので時間がかかりますね…

同じような悩みを抱えている人の参考になれば幸いです。

にじマン
にじマン

一緒にがんばりましょう

タイトルとURLをコピーしました