初心者がWordPressでブログ始めるなら注意すべき4つのポイント

ブログ運営

こんにちは!にじマンです。

みなさんはブログを書いていますか?ぼくは最近ブログを始めた初心者です。

にじマン
にじマン

まだ、よくわかりません

初心者にも関わらずWordPressでブログをはじめました。

WordPressはドメインやサーバーを自分で準備してはじめなければなりません。

いわゆる有料ブログになりますので、自分でしないといけないことが多く難易度が高いです。

では、初心者がWordPressでブログをはじめるのは無理なのか?

ぼくが出した答えは・・・

 

「初心者でもOK」です。

ただし注意点があります。

スポンサーリンク

リサーチ能力が必要

WordPressをはじめる時の流れを簡単に説明すると以下のようになります。

① サーバーの契約
② 独自ドメインの契約
③ WordPressのインストール
④ サイトの作成
⑤ 記事を書く

それぞれネットには、詳しいかたが分かりやすく説明したサイトがいくつもあります。

ブログ初心者のぼくも、たくさんのサイトを参考にさせていただき無事にこうして記事を書くことができています。

ここで大事なのは「リサーチ能力」です。

「リサーチ能力」とは、自分の必要な情報を取得する能力です。

ネットの検索では、「WordPress 始め方」など、どのようなワードで検索するかが重要になってきます。

ブログ初心者だと、わからないことがたくさん出てくるので「リサーチ能力」がないと、問題解決が難しいです。

テーマは有名なテーマを選ぶ

WordPressのテーマとは、無料ブログでいうとテンプレートのようなものです。テーマによってサイトの雰囲気が変わります。

WordPressにはたくさんの有料、無料テーマがあります。

ぼくが使っているのは、無料テーマの「Cocoon」です。

有料テーマでは「JIN」などが有名ですね。

WordPressでは、テーマによって設定なども変わってきます。有名なテーマだと、ネットに色々と情報があるのでわからないことがあった時も調べることができます。

しかし、使用している人が少ないテーマだとネットにも情報が少なく問題が発生したときに解決方法が見つからない可能性があります。

なので、知識がないブログ初心者は有名なテーマを選ぶほうが良いです。

ブログの内容を事前に考える

WordPressをインストールするまでは比較的簡単に進むことができます。

ただし、そのあとのサイトのデザインには時間がかかります。ヘッダーの画像を準備したり、プロフィールを書いたり、やることがたくさんあります。

にじマン
にじマン

わからないことばっかり

詳しい人なら簡単なことかもしれませんが、自分のような初心者はその都度調べながらの作業になると思います。

そうすると肝心の記事が書けない状態になってしまいます。

ブログはデザインも大事ですが「記事が大事」です。

なので、WordPressをインストールする前に、ブログで何を書きたいのか構想を考えておくといいと思います。

ぼくはWordPressをインストールする前に、ブログの記事を数記事ほど下書きしてスマホに保存していました。

そのおかげでWordPressをインストールしてすぐに記事を書くことができています。

ブログを書く時間を確保する

ブログの立ち上げには時間がかかります。先ほども書きましたが、初心者のかたはその都度調べながらの作業になります。

ぼくの場合、最初のサーバーの契約からこの記事(5記事)を書くまで25時間くらいかかっていると思います。

最初にプライバシーポリシーやお問合わせフォームを作成したこともありますが、初心者のかたはこのくらい時間がかかるのではないでしょうか?

仕事や家事・育児など、それぞれ普段の生活があると思うのでブログを書く時間の確保が必要となります。

まとめ

  1. リサーチ能力が必要
  2. WordPressのテーマは有名なテーマを選ぶ
  3. ブログの内容は事前に構想を考える
  4. ブログを書く時間を確保する

ブログ初心者でもなんとかWordPressでブログを作成することはできました。

ぼくの感じた注意点ですので、参考になるかどうかわかりませんが、少しでも役に立てたら幸いです。

にじマン
にじマン

ブログ楽しいですよ~

タイトルとURLをコピーしました