ブログ100記事達成から学んだ継続のコツ!初心者でもやればできる

100記事 ブログ運営

こんにちは!にじマンです。

なんと、この記事でブログを開始して100記事に達成しました!

にじマン
にじマン

やったね

100記事まで続けられるか不安でしたが、気づけばあっという間でした。

ちなみに、ぼくは

  • ブログ初心者
  • 会社員
  • 既婚、子供1人

という状況です。

老後の不安から投資を始めましたが資金がないため、ブログで収益を出して投資資金にしようと思いブログを始めました。

ブログを100記事書くと稼げるのか?継続するコツは?

実際に100記事を達成しましたので、そのあたりの事をまとめてみました。

結論から言うと全然稼げていないので、「稼ぐコツ」よりも「継続するコツ」を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ブログを継続するコツ

マラソン

ブログを継続するコツ

  • 自分に合った更新ペースを守る
  • 雑記ブログにする
  • ブログは継続すれば稼げると信じる

自分に合った更新ペースを守る

大事なのは「自分に合った更新ペースを守る」ということです。

毎日更新できればいいですが、本業があったり、家事・育児が忙しかったりと人によって状況は異なります。

にじマン
にじマン

ぼくは3日に1記事更新が合っていました

無理なく続けられるペースがわかったら、あとはひたすら更新ペースを守ることが重要です。

ズルズルと更新ペースが落ちてしまうと、そのうち更新が止まってしまうリスクがありますよね。

更新ペースを守るコツは「記事をストックする」ことです。

モチベーションが高いときや休日などで時間があるときは、1日1記事書くこともできますが、逆の場合は数日記事が書けないというときもありますよね。

にじマン
にじマン

ぼくも100記事書いた今でも数日記事が書けないことがよくあります

記事が書けなくても焦らないように1~3記事は常にストックするのがおすすめです。

トレンド系の記事などは早めに更新したほうがいいので、書き終わったらストックの記事よりも先に更新するなど工夫をしています。

雑記ブログにする

パソコンといろいろ

「雑記ブログ」にするか「特化ブログ」にするか迷うと思いますが、初心者が継続するには「雑記ブログ」がおすすめです。

書きたいことが好きに書けるというのは、すごく助かりますよね。

記事のネタに困ったら、最近買ったものや使ったサービスなどの感想を書くようにしています。

特化ブログでジャンルが限られると、たぶん100記事も書けなかったと思います。

にじマン
にじマン

雑記ブログ最高!

もちろん収益だけを考えると特化ブログのほうがいいです。

ブログ経験者やSEOなどの知識があるかた、少ない記事でも収益を出せるかたなどは特化ブログが向いていますね。

自分は初心者でしたので雑記ブログで好きなことを書いて試行錯誤しながら成長していきたいと思います。

ブログは継続すれば稼げると信じる

ブログを継続するのは意外と大変なんですよね。

記事をたくさん書いても収益は出ないし、そもそも読まれないとなるとモチベーションが下がってしまいます。

それでもブログを続けるのは「ブログは稼げる」と信じているからです。

成長のペースはゆっくりですが、いつかきっと収益が出ると強く信じています。

もちろん稼げていないので、今のまま同じことを継続するだけではいけません。

少しずつ方法を変えながら成長する必要があります。

にじマン
にじマン

100記事でだめなら200記事、300記事と続けてやるぜ

100記事でのPV・収益

100記事に達成するまでの8ヶ月間のPVと収益です。

グラフ8か月

PV 収益
1ヵ月 498 0
2ヵ月 640 400
3ヵ月 602 40
4ヵ月 501 30
5ヵ月 687 680
6ヵ月 1008 40
7ヵ月 1343 860
8ヵ月 1962 690

 

にじマン
にじマン

本当に恥ずかしい数字ですね

最近はPVが右肩上がりなのでまだいいのですが、3,4ヶ月目は記事を書いても逆にPVが下がったりと本当に辛かったです。

にじマン
にじマン

泣きそうでした

100記事書けば成果が出ると思っているかたは要注意です。

成果が出るかどうかはその人次第です。

ぼくみたいに100記事では稼げない可能性もあります。

ただし、あきらめたらそこで試合終了です!

あきらめなければ、いつか成果が出るはずです・・・たぶん。

100記事を書き終えた今後…

ブログを100記事書き終えて感じたことは、「あくまでも100記事は通過点」ということです。

もう少し成果が出ているかなぁとも思いましたが、そんなに甘くはないですね…

今後も今まで通り1記事を大事に積み重ねていきたいと思います。

自分の知識・経験が少しでも誰かの役に立てば嬉しいですね。

にじマン
にじマン

今後ともよろしくお願いします

タイトルとURLをコピーしました